コインチェックで口座開設!1500円分のビットコインが貰える

海外移住 費用|南米ペルーの首都リマの場合はいくらかかる?

海外に移住してみたいけど費用はどれくらいかかるのか。そんな疑問に南米ペルーに住む場合の初期費用と、毎月の固定費をはどれぐらいかかるのか?まとめてシェアしていきます。

私ひとりでペルーの首都で生活にかかっている生活費は、1か月、5万円から6万円で生活しています。

単身でリマ市内(首都)に半年間生活する場合にかかる費用の内訳を

  • Airbnbで部屋を借りる
  • 自炊無しの生活
  • 片道航空券の費用

この基準で計算しました。

※ペルーは半年間、観光ビザで滞在できるので期間を半年に設定

すべてを足した半年分の生活費は、

ペルーのリマ(首都)での初期費用(航空券片道+半年分の家賃と食費)は、60万程度かかります

自炊をしないでレストランのみの食事で、月に10万円程度で生活できる計算。これはアジア圏のタイやフィリピンと同じくらいの費用です

ペルーのリマはスペイン語圏で、南米の中でもきれいなスペイン語なので留学にもおすすめです。

もう少し節約して、自炊をしたり現地で部屋を探したりするともっともっと安く生活できます。

そのあたりも含め、詳しく見ていきましょう。

目次

リマまでの航空券

南米ペルーまでの航空券は、片道8万から10万円程度。いままで最も安かったときで6万円台で取れました。

現在は、アメリカ経由かメキシコ経由が格安航空券でています。格安航空券の場合、乗り換えが2回から3回、乗り換えの待ち時間をいれると、30時間~50時間の旅程になります。

リマの家賃と探し方

リマで部屋を探すには、

  • 歩いて「部屋あります」の張り紙を探す
  • Facebookのマーケットで探す
  • Airbnbで探す

この3つのパターンで探せます。現地で探すのがもっとも安く、Airbnbが1番高くつきます。

詳しく見ていきましょう。

張り紙を探す

現地で直接オーナーと交渉して借りる場合だと、月に1万円から3万円程度。

光熱費は含まれている場合とそうでない場合があり、契約のときに聞いておく必要があります。

直接交渉する場合の注意点は「契約書を作ること」

私は初めてオーナーと直接交渉して借りたとき、契約書を交わさなかったため、トラブルになったことがあります。

部屋の備品やWIFIの有無が全然違っていましたが、契約書がないため泣き寝入り・・・

こんなことにならないように最初に契約書を作っておきましょう。

Facebookで探す

Facebookのマーケットでは、賃貸のマンションが出品されているので、安くいい部屋を探すのに役立ちます。

中には家具付きの部屋や、コスパの良いところを写真付きで探せるのでおすすめ。

Facebookの中で、オーナーと連絡を取って交渉する流れになります。

Airbnbで借りる

家賃は、Airbnbを利用すると「3万円から5万円」で光熱費は、Airbnbは料金に含まれています。

Airbnbで借りると、ローカルで借りるよりは高くつきますが、

  • 相手の身元がはっきりしている
  • 家具がすべてそろっている
  • WIFIがついている
  • わからないことを教えてもらえる

このようなメリットがあります。

Airbnbで部屋を貸すには、身分証明を提出する必要があるので、オーナーの身元がしっかりしているので安心です。

WIFIもついていることがほとんどなので、現地のSIMを手に入れる前に、ネットにつなげるのはとても助かるポイント。

リマでかかる食費

現地の方たちは、朝食はパンで軽く、昼食にスープとメインでがっつり、夜食も軽くのパターンが多いです。

昼は定食屋が多くあります。1食、350円程度で大盛りが基本で、1か月、3万円であれば自炊なしで好きなものを毎日食べられます。

ペルーの市場で買うとこのぐらいの金額です。円安の影響で、円換算だと日本より物価が高く感じます。

品目値段
お米1㎏130円
パン4個36円
牛乳1リットル200円
卵7個130円
ビール1リットル270円
リマの食品の値段

メルカード(市場)

メルカード(市場)は新鮮な食材や、コスパのいい定食が安く食べられる。お店によって料金や質に違いがあるので、何件か回って値段と鮮度をチェックするといいでしょう。

顔見知りになって仲良くなると、その日のおすすめなども出してくれるようになったりします。毎日の買い物はメルカードで済ますとかなり節約になるのでおすすめです。

スーパーマーケット

スーパーマーケットは、値段が少し高いですが、値段を聞いたりといった「会話」がなくても購入できるので、スペイン語が理解できなくても買い物できるメリットがあります。

私も最初、スペイン語が理解できなくてスーパーで買い物していました。かごに入れてレジに持っていくだけなので、スペイン語での会話を必要としないのが心理的にハードルが低かった。

でも会計時の「レシートいる?」「ポイントカードは?」でいつもつまずくんですが・・・

まとめ

以上が、海外移住の費用「南米ペルー、リマ編」でした。

最後にまとめていきます。

ペルーのリマで半年間生活した場合の生活費は

  • 航空券片道10万円
  • 家賃月5万×6か月=30万円
  • 食費月3万×6か月=18万円

「合計58万円」かかる計算です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次